運営者名:みるこ

連絡先:mikad4727sb★gmail.com
★を@に置き換えてください。


なお、お問い合わせはコチラからどうぞ。

アフェリエイトリンクについて

当ブログ(みるこのシンプルライフ)は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

免責事項

当ブログ(みるこのシンプルライフ)に掲載してある情報は、ご自身のご判断と責任においてご利用をお願いします。


当ブログを利用されたことにより生じるいかなる損失・損害についても、当ブログ及び管理人は、一切責任を負いません。恐れ入りますが、あらかじめご了承ください。


また、掲載商品に関するお問合せは、リンク先にある企業にお願いいたします。


当ブログ管理者ではお答えできかねますので、ご了承くださいませ。

当ブログの掲載内容について

記事の内容には、わたしの個人的主観や体験談が多く含まれています。


できるだけ詳しく調べ、信頼の置ける情報をもとにしていますが、もし何かしらお気づきの点などがありましたら、こちらからお知らせいただけるとありがたいです!

プロフィール


こないだコンビニで猫缶を買ったら、お箸を何膳つけるか聞かれました。
見栄を張って、2膳にしてもらいました。


はじめまして。当ブログ管理人のみるこ(独女)です。


ブログにお越しくださって、ありがとうございます!


ここでは、わたしの『プロフィール』と『これまでの人生』についてお話します。みるこがどんなヤツか、少しでも知っていただけたら幸いです。

<プロフィール>

◇名前  :みるこ

◇住まい :田園都市線

◇年齢  :アラフォー

◇性別  :女

◇軽蔑  :努力してる人を笑う人

◇性格  :明るめのアンニュイ

◇仕事  :法律事務所、金融の管理職とお堅めの仕事を経てセミリタイア。
      現在は、製造販売(ほぼ委託)、投資など

◇趣味  :ブログ、読書(一日一冊はマスト)、学んだことを自分の身体を使って試す

◇特徴  :絶望的な方向音痴、正直ときどきバカ

◇好きな言葉:
「今日は、これからの人生で最も若い」
「してしまったことを悔やむより、したかったのにしなかったことのほうが、悔やみが大きい」

◇座右の銘:無知の知

◇左右の眼:左0.1 右0.3(現在、速読訓練をしているため、良くなる可能性あり)

これまでの人生


学生時代は、それなりにお勉強し、その後、それなりの会社で管理職を務めました。職場はやりがいがあり、給料も不満なし、上司、部下ともに恵まれ、ハッピーエンド。


・・・になるはずでした。


あるいつもの朝。いつもの出勤前の日常。パンと紅茶とテレビニュース。なんとなく優雅な雰囲気さえ漂います。そんな優雅な気分で飲んでいた紅茶が、鼻から出そうになりました。


ニュースキャスター:「○○社が、業務停止になりました」


そう。わたしの勤めていた会社です。青天の霹靂、寝耳に水、道端ですれ違ったイケメンに愛を告白されるぐらいの衝撃です。


鼻から紅茶を出しそうになりつつも、急いで職場に向かい、すぐさま上司に確認しました。


上司「なにも聞いてなかったんだよ・・・」
上司の上司「情報をおろす前に、先にニュースで・・・」


ああ、大きな会社は情報が遅い。


それから会社が傾くまでに、さほどの時間はかかりませんでした。かなり一生懸命頑張っていたのですが、あっけない・・・。


人生なにが起きるかわかりませんね。


職場にパワハラ上司がいるとか、そういうこととは違う意味で、これもまた仕事運がないというんでしょうか(笑)仕事運がないなら、恋愛運くらい良くないとやってられません。 


そして、いっぱい時間ができて、気づいてしまったのです。



「あれ。これといって、やりたいことがない・・・」

そして現在

それからというもの、それはもう必死に探しました。インドア派なのに外で遊びに行ってみたり、興味のない分野の本を読んでみたり、個人でお金を稼いでみたり。。


そうこうしているうちに、おぼろげながら見えてきました。

ブログを書くのも初めてのことです。やってみると、意外と文章を書くことが楽しいです♪


このブログは、好きなことや興味のあることを見つけて実践し、楽しく生き抜くためのブログです。


そのため、『楽する』『楽しむ』をモットーに、わたしが体験したことだけを書いていきます。


数年、数十年経って、「もしやっていたらどうだったんだろう」「あの時やっておけば・・・」なんて後悔だけはしたくありません。


失敗はいずれ笑い話にできるかもしれませんが、やらなかったことは、きっといつまでも心に残るのではないでしょうか。


やってみる、読んでみる、学んでみる、試してみる、『みるこ』という名前は、そんな思いから生まれました。


それでは最後に・・・


「今日は、これからの人生で最も若い!」

「してしまったことを悔やむより、したかったのにしなかったことのほうが、悔やみが大きい」

「みるこは、いずれイケメンと結婚する!!」


共に人生を楽しみましょう^^